にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドアクセサリーへ ブログランキング・にほんブログ村へ

08.18
Saturday
2018

一定期間更新がないため広告を表示しています


08.26
Saturday
2017



リングの制作をはじめました

今のところは試作段階ですがそろそろラインナップに入れてもいいでしょうか

最初のリングはこちらのネコミミリング

シンプルでこっそりかわいいを目指しました

サイズは写真のもので9号
追ってほかのサイズも用意したいと思います

素材はピューターで、はじめは軽やかなシルバーですがお使い頂くうちに薄く茶色がかったアンティーク風の色味が着いてきます
お手入れは通常のシルバー磨きクロスで拭いて頂くと元の銀色を取り戻すこともできます

3500円

お問い合わせは
tincrop@yahoo.co.jp
にお願い致します


05.08
Sunday
2016









南はりまや町のプクワさんにてmushmarronとtincropの作品展を開催中です。

その期間中の5月15日(日)にtincropの数字ペンダント制作の実演を行います。

錫(スズ)という金属を溶かして型に流し込み、磨いてペンダントに仕上げるまでの様子をご覧いただけます。

制作した数字ペンダントもお買い上げ頂けますので、興味のある方はぜひお越しください。

プクワ
高知市南はりまや町1-10-10
088-884-9698
12:00-18:00 open


04.28
Thursday
2016



5/1〜5/31の期間、高知市の雑貨屋さんのプクワさんで作品展を開催させて頂きます

布物作家のmushmarronさんのバッグや帽子と一緒にtincropのペンダントも並べる二人展となります

tincropのチャームを一度にたくさんご覧頂ける機会となってますので是非お越しください


POURQUOI(プクワ)
高知市南はりまや町1-10-10
tel 087-884-9698
open 12:00-18:00 不定休



10.26
Monday
2015


近々ワンハンドウオッチ(1本針時計)

「slowtimer」

の新作をリリース予定です


文字盤31mm、クォーツ、レザーバンドという構成は変わらずですが、文字盤と針のデザインを一新します


よりシンプルなフェイスにシャープな針

スローに時間の流れを表現する時計です


ご期待頂きたいと思います


お問い合わせは

tincrop@yahoo.co.jp

にメールをお願いいたします


02.01
Sunday
2015

NHK出版様の素敵にハンドメイドから発売された洋裁テキストブック

「斉藤謠子の毎日着る服、毎日持つ布バッグ」


こちらのモデルさん写真ページに当tincropのアクセサリーか使用されました

NHK出版様のサイトはこちらから

取扱い頂いている la.epice 町田マルイ店にご縁つなぎしていただきました

la.epice 町田マルイ店様の情報はこちらから

とても嬉しい!

書店や手芸店などでこちらの本を見かけたら是非お手にとってご覧下さい


01.24
Saturday
2015





英字キューブのペンダントトップを高知の雑貨屋さん「plat」さんに納品いたしました

「plat」さんのサイトはこちらからどうぞ

長さ調節金具付きのペンダントネックレスに仕上げたものが2500円(税別)

トップのみは2000円(税別)

webshopのほうにも近々アップしてくれるそうです

platさんは最近、これまでの高知市中心街から郊外の高知市大津の南側にされました

以前にも増して素敵なお店になってますので、是非訪れてみてくださいね


10.29
Wednesday
2014

JUGEMテーマ:ファッション

大小英数文字のペンダント

大きい数字と小さなアルファベットモチーフのペンダントネックレス

ラインナップの大きめ数字モチーフはぽってりと厚みのあるデザイン
それに小さなアルファベットが寄り添うとシャープなアクセントになりました


写真のチェーンネックレスタイプはモチーフもポリッシュ仕上げのキラキラで

チェーンは45センチですが、ご希望の長さにも対応いたします
もちろん革ヒモバージョンもできます


小さいアルファベットモチーフのサイズは1.4センチ
大きい数字は2.2センチでおよそ3ミリの厚みがあります

写真のようなモチーフ2点の組み合わせで2600円でお作りいたします


またモチーフ1点のものはサイズの大小にかかわらず2100円で承ります
大きいサイズは数字のみ、小さいサイズは数字とアルファベット26文字の中からお選びいただけます


お問い合わせなどはこちらのメールアドレスまで… tincrop@yahoo.co.jp


07.02
Wednesday
2014




スロータイマーのサイズは最近は流行ってない昔ながらのメンズサイズです


文字盤の直径は31ミリ

本体ケースの外径も37ミリ


最近の40ミリ以上あるビッグフェイスに比べるとかなり控えめ

厚さも8ミリと薄いです

クォーツなので機械式よりもかなり軽い40グラム


1本針という極めて個性的なコンセプトの時計ですが、佇まいは落ち着いたものにしようと考えてこのサイズにしました


スロータイマーはひっそりと、ゆっくりと時を刻みます

強く気配を主張する見た目は似合わないと思ったのです


手首に巻いたときにしっくり馴染む大きさ

身につけてることを忘れそう

そんな時計にしたかったのです


それにこのサイズなら女性でも使ってもらえそうですし



文字盤もできるだけシンプルにしようと思いました

天の12と地のtc/stという文字も入れようかどうしようかと悩みましたが、時計としての基準になる天の表示と、作り手であるtincropのアイデンティティとして記入することにしました

これによって縦方向の目線のラインが生まれ、デザインとしての締りとスッキリした感じも出せたと思っています


目盛りは毎時と、その間隔を3等分する20分表示としました


少し奇妙に感じる分表示と思われるかもしれませんね


製造に至るまでに色々な分間隔の文字盤を試作し、実際に使ってみました


5分、10分表示では確かに細かい時間の把握は可能ですが、目盛りの数が多過ぎ、視認性は低いと感じました


15分表示では視認性は高いのですが、目盛りの間の三等分、つまり5分を読もうとする想像が働いてしまうなと感じました

これ、意外と落ち着かないです


30分間隔では大まか過ぎますよね

24時間計なら30分でもいいかもしれませんが


15分目盛りを試作したときに

「目盛りと目盛りの間の半分の位置は想像して認識しやすい」

ということに気づきました


20分目盛りなら、その間の真ん中は10分です

目盛りの数を少なくできて視認性も良く、なおかつ実質的には10分単位での時刻の把握ができるということです


休日などの時間に追われることがないプライベートな時間の中であれば、概ね10分単位ぐらいの時刻の把握でも問題なく過ごせるのではないでしょうか

スロータイマーはそういう場面で寄り添う時計として頂きたいのです


なのでこういうデザインにしました


いかがでしょうか


06.18
Wednesday
2014


1本針腕時計「スロータイマー」の製品化を計画中です

しっかりとした製品として企画し、販売したいと考えています

価格は2万円以内を目標として、とりあえずはネットショップでの販売を
ヤフーショッピングでの出店を予定しています

また進捗などをこちらでお知らせしたいと思いますのでお楽しみに

スローな時を刻む1本針腕時計
「スロータイマー」
をよろしくお願いいたします


10.08
Saturday
2011

英字キューブと細い十字架


高さ1センチのピューターキューブをヴィンテージ雑誌のスクラップで包んみ、アクリルコーティングで定着させたモチーフのペンダント

ひとつひとつ表情が違います

思考を結晶化させたような静かなイメージのペンダント



手前は細いシルエットのクロス
サイズは4センチですが、シンプルなデザインで主張しすぎず、でも存在感も充分にあり



英字キューブペンダント 2500円

細いクロスペンダント 2000円


JUGEMテーマ:ナチュラル雑貨・インテリア